神木隆之介さんと佐野ひなこさんの関係とは。
気になる熱愛報道や世間の残念がる声・・・。
どんなご実家なのか。知られざる性格もまとめていきます。

スポンサーリンク

神木隆之介(かみきりゅうのすけ)プロフィール

本名:神木隆之介
生年月日:1993年5月19日
出生地:埼玉県
血液型:B型
事務所:アミューズ

出生時に大病を持ち、
現在俳優として舞台に立っている事を奇跡だと語っている。

母が事務所応募し合格。1995年にCMデビュー。
1999年、テレビドラマグッドニュースでドラマデビューを果たした。
2005年、所属事務所アミューズに移籍。

 

神木隆之介さんと佐野ひなこさんが熱愛!?

神木さんと佐野ひなこさんが週刊誌に激写され、
熱愛報道となり、若い二人の熱愛に注目が集まっています。

写真を撮られ目撃されたのは、なんと佐野ひなこさんと
ペアルック姿で初々しいデートの瞬間、幸せそうな表情でした。
意外なカップルに驚かれた人も多かったとのこと。

週刊文春が噂を嗅ぎ付けていた頃には
深夜の六本木、会員制バーに出入りする佐野ひなこさんと
神木隆之介さん、他二名の男女を発見し追っていた模様。
タクシー三台待たせ、二人は同じタクシーで親しげに
帰っていったとも書かれています。

その後も張り込み続けた週刊誌たちは
佐野ひなこと共に神木さんの自宅から出てきた所を捉え、
Tシャツ、パーカー、帽子、サンダルも全てペアルック!!
仲良く外出して行ったとのことです。

 

二人一緒に友人宅を訪れた後、早朝に佐野ひなこさんは
神木さんの自宅に舞い戻ってきたのだとか・・・。
隆之介さんが仕事中、帰りが遅くても先に自宅に居る佐野さん。
合鍵まで所持している事が発覚!?半同棲状態なのか。

記者が意を決して直撃!隆之介さんは動揺・・・。
佐野ひなこさんはお友達、できれば写真を消して欲しいと、
悪いことはしていませんとマネージャーに伝えたとか。

 

一方佐野ひなこさんに関しては
交際疑惑を笑顔で否定もせず、濁す言葉で惑わしています。
知名度の低い佐野ひなこさんにとっては
隆之介さんとの熱愛報道は話題になるため、
良いメリットとして捉えているのかも・・・。

 

神木隆之介さんの残念な部分とは

ネット上で神木隆之介さんは折角のイケメンなのに
身長が残念だという声が多く上がっています。

隆之介さんは、子役時代からとても可愛い顔が印象的で
可愛すぎる天使なんて言われている事も有りました。

現在の身長は167cmと公表されていますが、
俳優、モデルなど芸能活動をしている男性にしては小さいのかも。
実際は165cm程でサバ読みしてるのではないかとも噂されています。

 

顔がイケメンであれば高身長であってほしい希望はあるでしょう。
イメージとのギャップで残念と言われても
どうすることもできず、可哀想ですが・・・。
もう少し身長が高ければ・・・残念だなの声は仕方が無いかも。

スポンサーリンク

神木隆之介はどんなご実家で育ったの?

神木さんのご実家ですが、家族構成は父親、母親、姉、
そして神木隆之介さんの4人家族です。

隆之介さんはお姉さんと11歳も年が離れているとか
すでにご結婚されて家を出ています。
相当姉にも可愛がられて育ったのでしょうね。

11歳も離れていると大人になる前には姉が家に居ない
一人っ子で育ったような感覚すらあるでしょう。
そして姉には子供がいるので、隆之介さんは、
既に叔父さんなのです。

隆之介さんは埼玉県出身。
公式通りなら出身地は埼玉県富士見市です。
実家もこちらにあると考えてよいでしょう。

 

隆之介さんが現在住んでいる自宅は渋谷区なので
ご実家には現在両親の実が住んでいる状態です。
巣立つのが早い子供達で親も寂しいものですが、
今後もテレビに沢山出て、を安心させてほしいですね。

神木隆之介さんの性格とは

神木さんと接点の深い細田守監督は
初めて会った時、ヒロインそのものだと直感があったとか。
天才性を持っているのに、控えめな性格で自意識過剰も無い。
すごくストイックで勉強熱心だと話す。
ヒロイン役を他の誰にも頼むことはできないと絶賛!

写真が趣味の神木さんは時間があると一眼レフカメラを片手に
電車に乗って一人でも旅に出かけるとのこと。
ふらっと無計画に瞬間を撮りに行くのではなく、
タイムスケジュールで計画的に電車の時間もきっちり動かないと
不安になり、あり得ないと語る。

 

旅の内容が詳細過ぎて驚かれるだろう。
家を出る出発時間から狂うことは許されない。
何時何分の電車に乗り、何時に○○でご飯を食べる。
ご飯時間はトイレ時間も含めて何分まで、
お土産を選び買うのも何分間と事細かを完璧にしたい。

完璧主義とはまた違った性格に思えるが、
勤勉さ?真面目?計画重視?なんの性格も当てはまらに
面白味のある俳優さんなのです。

 

司会の極楽とんぼ加藤浩次さんにハプニングがあるのも
旅の醍醐味で楽しいのでは?と問われると、
自分の立てたスケジュールを通りに徹底して進まないとダメと
跳ね返した返事をしていた。
まるで修学旅行だと共演者もあきれ気味であった。

 

まとめ

子役時代にブレイクをして活躍した俳優さんが
人気を維持したまま成長し、注目され続け、
幅広い役柄に挑み、映画やドラマに次々と出演する。
ここまで安定した青少年は珍しいかもしれないですね。

神木隆之介さんが好感度を保っているのは、
芸能関係者やスタッフへの謙虚な姿勢、性格も良く、
人から愛される従順な性質、子役から芸能界に居るからこそ
学んだ人となりを自然と次世代にも伝え、
ムードメーカとして全てを支えていける男性なのだろう。

スポンサーリンク


スポンサーリンク