田主丸花火大会2017年の日程は?
延期もあるのでしょうか。
穴場駐車場交通規制の情報も調べてきました。

スポンサーリンク

田主丸花火大会2017年の日程は?

久留米市で行われる田主丸花火大会
2017年も開かれるのでしょうか?

第28回田主丸花火大会は2017年8月20日
開催予定です。

 

場所は福岡県田久留米市主丸町菅原片の瀬
公園の対岸にある筑後川河川敷。

時間は19時30分から20時30分
およそ4000発の花火が夜空に咲き乱れます。

毎年8月中旬から下旬に開催される田主丸
花火大会。2017年も例年通り8月中旬の20日に
開催予定です。

場所も時間も2017年は例年通りの予定。

7号玉やスターマインも例年通り打ち上げて
くれるでしょうか?

今から楽しみですね。

 

穴場スポットは?

田主丸花火大会穴場スポッとと言えば2つ。

第一の穴場は八女市上陽町にある耳納山
会場の筑後川からは離れた場所にありますが、
標高100mの高台にあり、花火はバッチリ
見えます。

お祭りの喧騒から離れて静かに花火を
眺めたい人、カップル向け。

もう1つの穴場は観光ホテル小林荘
打ち上げ会場すぐそばにあるので、まさに
絶景のポイント。

しかし花火大会のためだけに有料席を
設けている訳ではなく、小林荘から花火を
見るには宿泊または日帰りプランを予約する
必要があるでしょう。

 

温泉は100%かけ流しの源泉ですし、料理も
絶品。

花火を眺めながらの温泉や料理も格別
ですね。

観光ホテル小林荘
0943-72-3168

旅行サイトからでも予約は可能です。

スポンサーリンク

駐車場はある?

お祭りや人が集まる場所で心配なのは
駐車場

久留米市も交通機関は便利ですが、普段の
移動に自家用車を利用する人も少なく
ありません。

田主丸花火大会には筑後川河川敷に
無料駐車場が1300台分用意されています。

1300台とかなり大盤振る舞いですが、
駐車場はすぐに埋まってしまうかと予想
されます。

車でお越しの際は、計画的かつ早めの行動が
必要になりますね。

 

シャトルバスはあるの?

シャトルバスももちろん運行しています。
JR田主丸駅から、もしくは田主丸総合支所から
花火会場までのシャトルがあります。

シャトルバス無料
駐車場がなくなって停める場所で右往左往する
のは嫌、という人は電車とシャトルバスの利用を
おすすめします。

また西鉄電車、金島駅から徒歩15分ほどでも
花火会場へ行くことができます。

 

延期したらどうなる?

花火大会は天気が崩れてしまうのが心配
ですね。

田主丸花火大会は悪天候の場合は、8月22日
(火)または24(木)に延期するそうです。

延期は仕方がないにしても、平日は社会人
としては行きにくくなりますね。

20日にしか行けない人は、延期にならない
よう祈るしかありません。

 

交通規制は?

田主丸花火大会当日、交通規制があります。

交通規制18時30分から22時まで。
車両の通行止めですから、周辺の道路は大変な
混雑が予想されます。

花火大会以外の用事で周辺を車で行く人は、
早めの行動が大切ですね。

大きなイベントでの交通規制はつきものです
から、諦めるしかありません。

 

まとめ

花火はおよそ4000発
迫力満点の花火と美しい夏の夜空、そして
筑後川は夏の思い出になること間違いない
でしょう。

河川敷には約100店ほどの露店も並びますので
お祭りグルメも楽しんでください。

スポンサーリンク


スポンサーリンク